FC2ブログ

捨てられない自分

断捨離という事が言われだしてかなり経つ。ウィキペディアによれば

断捨離とは、ヨガの「断行(だんぎょう)」、「捨行(しゃぎょう)」、「離行(りぎょう)」という考え方を応用して、人生や日常生活に不要なモノを断つ、また捨てることで、モノへの執着から解放され、身軽で快適な人生を手に入れようという考え。単なる片づけとは一線を引くという。
断=入ってくる要らない物を断つ
捨=家にずっとある要らない物を捨てる
離=物への執着から離れる(ウィキペディアより)

と言う事らしいが、戦後のものが無かった時代に育った者にとってはなかなか物が捨てられなく、身軽な人生を送れなくて困っている。

私は物が捨てられず片付けられない人間であるようだ。特に、本雑誌が捨てられなくて困っている。

若い時は、食事代を切り詰めてでも本を買っていた。だからといってよく読んでいた訳ではない、積ん読が好きなだけである。最近はお金もなくブログを始めてから時間も少なくなり本屋に行く事が少なくなり本の購入は少なくなってきたが家の中には、溜まった本で溢れている。

電子化された現在は、自分の手元に本が無くても困る事は無いが何故か愛着が有り暇な時にペラペラとめくって楽しめるので取って置く、そんな事で部屋の中は本でいっぱいになっているのである。

同居している孫も来年は中学生になるので、今いる部屋を移ることになり、物の移動とともに不要なものを捨てようと頑張っている昨今である。

手始めに古い雑誌単行本から捨てる事にして引っ張りだしては、ページをめくっては中身を確認、ついつい拾い読みをしてその時代を思い出したりして楽しむので片付けが先に進まない。

ブルータス(BRUTUS)1980年創刊 平凡出版株式会社、途中からマガジンハウスになる。
月に2回の発売で多分創刊の頃から立ち読みはしていたと思うが、気になる号だけ買っていた記憶がする。保管の途中で雨に当ててしまい半分程捨ててしまったが、残っている一番古いのが16号(1981年4月)から393号(1997年9月)までの58冊と間が空いて453号(2000年4月)の59冊がある。読み返してみるとやはり面白いし、残った雑誌を見ると30代から40代の自分の嗜好が視えてくる。

59冊をやっと紐で結わえたが、本当に捨てて良いか迷っている自分がいる。でも思い切って捨てないと、先には進めないかと思っている自分もいる。

こんな事をしているので捨てられない片付かない時間がない拘りが捨てられない。いつまで経っても困った人生を送っている。

紐にくくる前に表紙だけ写真に撮ってみたので、続きを読む に記録をしてみた。
121127-2.jpg  121127-3.jpg  121127-4.jpg

121127-5.jpg  121127-6.jpg  121127-7.jpg

121127-8.jpg  121127-9.jpg  121127-10.jpg

121127-11.jpg  121127-12.jpg  121127-13.jpg

121127-14.jpg  121127-15.jpg  121127-16.jpg

121127-17.jpg  121127-18.jpg  121127-19.jpg

121127-20.jpg  121127-21.jpg

これで、踏ん切りがついて、資源ゴミに出せるかな。
こんな事をしているからいつまでたっても片付かない。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あははっ^^

なんだか、、わかりますよね、その感じ。
飽食の時代に生まれた私でも、本に対する想いは似てるかもしれません。
未だに、紙をめくって読まないと読んだ気になりませんし、電子化された本には何故か興味湧きません。

雑誌は諦めましたが、ハードカバーの本が溢れていたので実家では母が町の図書館に持って行って引き取っていただきました^^。
たぶん、田舎だったからこそ可能なのかもしれませんが(笑)。
再び、同じことになってます^^;
どうしましょうね~。。
他のものはバッサバッサ捨てられるのですが・・

と言いながら、かたずけ苦手ですね(;。;)。。

↓の返信コメント、冗談でも嬉しいでーす^^。

Re: 未寿子  さま

未寿子  さま

こんばんは。

未寿子さんも、本が捨てられない派で、判っていただけましたか、ありがとうございます。

断捨離の捨てるのってなかなか大変ですね。

父さん!!

捨ててはいけません!! 絶対!! お宝デス!!

宜しければ、私に下さい。

愛読しておりました・・・懐かしい・・・

昭和の貴重な資料が埋もれている事でしょう。

着払いで結構です。是非ご検討くださいマセ。

No title

>同居している孫も来年は中学生になるので、今いる部屋を移ることになり<
もう何年も前に同じ経験があり、二階のアトリエを孫達に占領されました。
庭を潰して小さな画室を建て増しして貰いました。
本はさほど持っていませんが、駄作の山で片づけが大変です。
足の踏み場も無いほどです。^^

Re: vさん  さま

vさん  さま

おはようございます。

喜んで、差し上げますよ。

良かったです。貰ってくれる人がいて、しかもvさん だよ。
ありがとう。

今週忙しいので、来週送るね。

今、ほっとした気持ちでいます。

Re: 絵っちゃん本舗;マー  さま

絵っちゃん本舗;マー  さま

おはようございます。

同じような経験をなされているのですね。

私も庭に、手作りの1.5坪の小屋を造り、押し込んでいますが、治まりません。

娘にいつも言われています。「置く所を作るから物が増えるの全部捨てなさい」と
捨てられない性格を直さないと駄目なのでしょうかね。

同病者がいて安心しました、ありがとうございます。

No title

araさん

こんばんは。

私は、整理整頓が好きで・・捨てることが大好きです(爆)・・が・・
これは、雑誌ではなく貴重な資料だと思います。

vさんの所で保管されるがベストですね!!
必ず大切にされると思います・・・良かった・・良かったです!!

私までほっとし心温まりました(笑)


Re:F1 tomo  さま

F1 tomo  さま

こんばんは。

全巻揃っていれば資料的価値もあるのだろうと思いますが、私の嗜好でとびとび買い、価値はあまり無いと思いますが、その時代の広告は結構面白いです。

> vさんの所で保管されるがベストですね!!
> 必ず大切にされると思います・・・良かった・・良かったです!!
>
> 私までほっとし心温まりました(笑)

ありがたい事です。
何故か捨てられずにずーっといたので本当にほっとしています。

No title

断捨離…

そう言えば一連の出来事の最初の方に
父親から言われたなぁ~(^_^;)

それが出来れば苦労はせんし
辛い思いもせんてぇ~って言った覚えがあります

実在の物だけでなく
感情やったり思いも
時には捨てなくっちゃあかんのにねぇ(^_^;)

物は引っ越しの度にばっさばっさと捨てましたが
いつの間にかまた溜まっていく…
これの繰り返し(^_^;)

う~ん断捨離…難しいね(>_<)

断捨離

父さん今晩は

断捨離ですか、なんかわかるな~
思い切って捨てて身軽になる、私には似合っているかも・・・
でも、父さんと同じで、捨て難いこんな気持ち有りますね。
この頃は、一年使わなければ思い切って捨てると決めるようにしています。
でも なかなか・・・(笑)

ara父さん こんばんは!

とっておくかべきか
思い切って捨てるべきか
難しいですね

私は
片付ける時に
とっておく物
捨てる物
とっておくか捨てるか迷っている物
の3つに別けてます

とっておく物と
迷っている物が
明確に
区別されていると
気持ちもスッキリします


なんかキャンプツーリングの
パッキングに似てますネ

絶対に必要な物と
最後まで持って行こうか
置いていこうか迷っている物 (笑)


ブルータス
v兄さんのところで
よかったですね!

Re: おかん さま

おかん さま

コメ返遅くなりました。ごめんなさい。

断捨離、何がそうさせるのか判りませんが、出来そうで出来ないでいます。

一寸留守しているうちに、長編アップでしたね、ゆっくり読ませてもらいます。
寒くなってきましたお身体ご自愛下さい。

Re: ちゅう さま

ちゅう さま

コメ返遅くなりごめんなさい。

> 私は
> 片付ける時に
> とっておく物
> 捨てる物
> とっておくか捨てるか迷っている物
> の3つに別けてます
>
> とっておく物と
> 迷っている物が
> 明確に
> 区別されていると
> 気持ちもスッキリします

この辺が、捨てられない自分と決別するヒントでしょうね、参考になります

> ブルータス
> v兄さんのところで
> よかったですね!

ブログの力でしょうか、新たな発見です。ありがたいです。
プロフィール

ara75ne

Author:ara75ne
2014年75才

静岡県東部に住んでいる、原二種乗りを楽しんでいる後期高齢者のじいさんです。

2008.10月に小型二輪のAT限定の免許を取り、それまで乗っていた車を止め、11月30日に新規制対象車前のアドレスV125Gを購入。
それから22ヶ月2010.10.9で3万キロ達成を記念して、ブログを始めました。

不慣れ不勉強なれどバイクであちこち出歩いた事やふと思った事、好き勝手に描いた絵や思いついた事、アドレスV125Gの5万キロまでの出来事や、ボケ老人の記録を残そうと思い始めた原二種人生ブログも、1台目の「address V125G」は2013.9.23に10万km達成。

2008.11.30にアドレスV125Gを乗り出す
2010.10.9に3万km通過
2011.9.19に5万km通過
2012.8.8に7万km通過
2012.12.25に8万km通過
2013.6.8に9万km通過
2013.9.23に10万km達成

2台目はホンダから2013.9.13新発売の「Sh mode」を2013.11.3に購入。
ちょっと楽しんでみようと思っています。

好き勝手な絵も描き続けています。

2013.11.3  Sh mode 乗出し
2014.4.27 10,000km通過
2014.8.18 20,000km通過
2014.11.3 26,450km
2015.1.2   30,000km通過
2015.5.26 40,000km通過
2015.9.22 50,000km通過
2015.11.3 53,664km
2016.1.31 60,000km通過
2016.5.16 70,000km通過
2016.8.11 80,000km通過
2016.11.3 89,416km
2016.11.9 90,000km通過
2017.4.6 10万km通過
2017.7,29 11万km通過
2017.11.3 118,203km
2017.11.21 12万km通過
2018.1.11 123893kmで廃車

3台目は Dio110(JF58)
2018.1.11 2kmで乗り出し
2018.6.3  1万キロ通過
2018.11.7   2万キロ通過
2019.1.11 24,190km
2019.4.21  3万キロ通過

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
FC2カウンター